来店数・購買数を増やす

「興味を持ってもらえる」情報を効果的に発信します。

訪日客を施設や店舗に誘致したり、商品を購入してもらうためには、現地の人が旅の計画を練るタイミングで「訪れてみたい」「体験したい」「買いたい」と動機付ける情報が届いている必要があります。当社では、様々な媒体を駆使して、あなたの施設、お店、商品が「旅の主目的」になる。そんなプロモーションのご提案をさせていただきます。

当社は、現地の有力誌やWEBなど多くの広告媒体の日本代理店を行っており、ご要望に合った出稿が可能です。各国で人気のインフルエンサーとコラボした“バズる”露出や、インスタグラムを使ったキャンペーン、多言語SNSなど、最新のマーケティング手法に基づく施策で認知度UPをはかり、集客につなげます。

サービス概要

サービス概要
  • 各国言語による雑誌広告、WEBバナー広告、パンフレット制作

    (広告デザインの作成、翻訳も可能)

  • 旅行博での代理PR

    (自社ブースを使ってチラシ配布など)

  • キャンペーン、イベントの実施
  • 多言語SNSの運営

    (ページ立ち上げ、運営、広告などフォロワー獲得のための施策)

実施事例

  • 有名ブロガーによるブログ・SNS記事投稿

    影響力の高い現地有名ブロガーを日本に招き、実際の観光地を取材してもらい、記事をブログやSNSにアップ。他のインフルエンサーにもシェアしてもらい拡散・認知度UPに成功。

  • SNS口コミキャンペーン

    東南アジアの方の口コミ好き・写真好きという特性を活用して「写真を投稿すると抽選でプレゼントがもらえます」というSNSキャンペーンを実施。実際の利用者・観光客の口コミをネット上に増やし、話題化します。

  • 密着取材でプレミアム感のあるガイドブックを制作

    地方自治体へ現地ガイドブック社のライターを招聘し、2週間に渡り密着取材。現地目線で地域のみどころを掘り起こし、あますことなく掲載しました。旅行博で配布したところ「無料でいいの?」と来場者に聞かれるほどハイクオリティなガイドブックが完成。

他社との違い

  • 現地目線の意見を取り入れ、適した市場、PR方法を提案できる
  • ただ広告を出すだけでなく、その広告を抜き刷りにしてチラシ配布など、様々な媒体を活用した多角的なプロモーションが可能。
  • 各国の人気旅行雑誌をはじめ、多くの媒体の日本地区代理店を行っているため、どのような媒体にも出稿可能
  • 施設チケットや鉄道パスは、現地の旅行会社に取り扱ってもらうために直接セールスすることも可能
他社との違い

訪日客を誘客し、売り上げを伸ばしたいと、お考えの皆様へ

東南のアジアの“今を知りたい、ニーズを探りたい”とお考えの皆様へ

エンターテイメント系施設の担当として、来場者数増加のために現地旅行会社へのセールスを中心とした入場パスの販売促進を行っています。ただセールスするだけでなく、一般消費者に購入したいと思ってもらえるよう、タイ最大のフォーラムサイトPantipでの露出や訪日専門FacebookでのPRなど、現地メディアを活用した広告・PR活動も行っています。
当社ならではの現地スタッフによる地道なセールス活動を軸に、お客様の目的を達成できるよう、日本・タイの隔てなく邁進しております。

横浜本社・プロモーション事業部/岡野 友紀

お問合せは、お電話またはフォームからお願いいたします。

株式会社Relation
〒222-0023 横浜市西区平沼1-3-13大勝ビル4F
4F, 1‐3‐13 Hiranuma, Nishi-ku, Yokohama,
Kanawaga Pref. 220‐0023, Japan

045-328-3095 お問合せ