航空会社のローシーズン中の競争について~タイ~

こんにちは!

今回はタイにおける航空会社のローシーズン中の競争についてお知らせいたします。

 

 

現在、タイの航空会社事業は、どこも競争条件が厳しい状況となっています。

特にここ数年に出てきた新しい航空会社は、特に激しく市場シェアを獲得するようになりました。

毎年、より多くの競争をもたらす、特に日本のような最も人気のある国際線では、激しい競争が継続的に繰り広げられています。

ですが、ローシーズン中(6月~10月)は、航空会社が低価格競争をするだけではありません。

 

タイ航空は、低価格でできるプロモーションを行い、現在の厳しい条件下でもサポートできるよう調整しています。

参考)https://bit.ly/2SBxx4B    https://www.ryt9.com/s/prg/3011525

各種プロモーション(6月~10月中)

全日本空輸(ANA)

トップランクのタイ人観光客に人気のある市場向けにプロモーションをしています。

日本のようにバンコクから日本までの全日本空輸(ANA)エコノミークラス等ほぼ全ての航空会社も旅客運賃に衝撃を与えています。

東京、大阪、名古屋、福岡のルートでは、1回の旅行あたり12,265バーツ(税別)から。

7月1日より予約を開始いたします。

参考)https://www.ana.co.jp/th/th/

 

 

日本航空(JAL)

日本旅行のパッケージツアーを提供しています。

バンコクからの往復航空券が含まれ、1泊あたり宿泊費とエコノミークラスのチケット、旅行保険つきで17,900バーツから。

 

タイ航空

バンコクから東京、名古屋、大阪、福岡、仙台等60以上の目的地へのエコノミークラス往復チケット(税込)を開始いたしました。

「Good Bye Summer」 仙台、札幌は12,600バーツ、18,700バーツ等。

6月20日まで予約可能としており、2019年7月31日までの旅行に使用できます。(7月26日~30日を除く)

「IT’S JAPAN TIME FOR JAPAN」

2~4人用乗客旅行、バック付き

目的地が大阪、名古屋、福岡を目的地とした場合、価格はわずか1人当たり13,340バーツ。

仙台、バンコクなどの最新ルートのプロモーションも含まれます。

バンコクから仙台は13,755バーツ。

「SAWASDEE SENDAI」

4つ以上から移動する場合、13,175バーツ。

参考) https://www.thaiairways.com/th_TH/offer/special_offers/goodbye_summer.page?

           https://www.thaiairways.com/th_TH/offer/special_offers/JPtime_GV2.page?

           https://www.thaiairways.com/th_TH/offer/special_offers/GV4_JP.page

https://www.thaiairways.com/th_TH/offer/special_offers/sawasdee_SDJ.page

 

Cathay Pacific 航空

東京、名古屋、大阪、福岡、沖縄を含む日本へのチケット販売を促進しています。

6月~10月に飛行するエコノミークラスの価格は12,950バーツから

参考)

https://www.cathaypacific.com/destinations/th_TH/%E0%B9%80%E0%B8%97%E0%B8%B5%E0%B9%88%E0%B8%A2%E0%B8%A7%E0%B8%9A%E0%B8%B4%E0%B8%99-%E0%B9%84%E0%B8%9B%E0%B8%A2%E0%B8%B1%E0%B8%87-%E0%B9%82%E0%B8%AD%E0%B8%8B%E0%B8%B0%E0%B8%81%E0%B8%B0

 

LCC航空会社Thai Air Asia X

航空券の価格を引き下げるビッグセールのようなキャンペーンを実施しています。

バンコクから、札幌、東京、大阪、名古屋まで。 金額は3,990バーツから。

6月17日まで予約ができます。2019年11月1日から2020年9月8日に飛行するものが対象です。

 

Nokscootと同様に0バーツの無料フライトプロモーションが引き続きあります。

以前のプロモーションでは、東京(日本)へのルートは1旅行あたり2,988バーツからで、他のルートも同様の価格でした。

参考) https://www.friendtellpro.com/airasia-big-sale-free-seat-16-jun-2019/ 、 https://1th.me/CWiL

 

まとめ

日本の航空市場全体としては良い基準があると思います。

現在、非常に高い競争がありますがこの競争を繰り広げたことによって、供給が需要を刺激するサイクルとなって、日本旅行をする人が継続的にチケットを予約してくれるきっかけとなっています。

 

ローシーズンが終われば日本の観光市場は再び伸びていきます。

お問い合わせ

東南アジア専門訪日プロモーション
株式会社Relation

〒220-0023 横浜市西区平沼1-3-13 大勝ビル4階
TEL:045-328-3095 / FAX:045-328-3096